PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんばんわ~
東京では、アメが降っていましたねーーー。

みなさん大丈夫でしたかーー?
ゆうさんのコメントにどうしても答えたい!
だって、ランナーだったら絶対そういう日あるもん!私も逆に聞いてみたいよ!

走りたくない日はどうしてますか?


か。。。。みなさんはどうしてますか?

私は、走らなくてもいい日は走らないけど、やっぱ、ずっとのんびりしてると、また急にほんとにきゅーにやってきます。走りたくなる日が

でも、それが走らなければならない日にやってきたら、さあ大変ですね。
んんんんーーー。でもやっぱり、仕事とかで、体か心が疲れていたりすると、体力の限界が、気分に現れているのかな。

そうはいっても、大会前なんかだったら、仲間と走るのもいいですね。

有森裕子さんのトークショーでも、体調や気分の優れない日があるんですって!みんなあると思ったら、気持ち軽くなりませんか?

みんな頑張ってるし、みんなのんびりしてる

えいえいオーーーー
なんの役にも立たず、、、私っぽい。。。。バーイ
20091002203700.jpg
スポンサーサイト

| 日記 | 20:43 | comments(7) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT

走ることについて語る時に僕の語ること
村上春樹氏の著書

【走ることについて語る時に僕の語ること】より

http://www.bunshun.co.jp/cgi-bin/book_db/book_detail.cgi?isbn=9784163695808

私が好きなフレーズです。


『もし忙しいからというだけで
 走るのをやめたら、
 間違いなく一生走れなくなってしまう。

 走り続けるための理由は
 ほんの少ししかないけれど、

 走るのをやめるための理由なら
 大型トラックいっぱいぶんはあるからだ。

 僕らにできるのは、
 その「ほんの少しの理由」を
 ひとつひとつ大切に磨き続けることだけだ。』

私は、
絶対に無理はしません。

足を痛めたら休みます。

でも、
気分で走るのをやめたりもしません。

| さわむら | 2009/10/02 21:20 | URL | ≫ EDIT

エリカちゃん(≧ω≦)
コメント有り難うございました(><。)。。
すごく嬉しいです。ずっと遠くに居るような存在の方から、こんな自分に答えて下さるなんて、夢みたいです。

私だけじゃない。皆そんな時があるんだ。そう思うと心がふっと軽くなりました。安心して眠れそうです(笑)
私は雑誌に載っていた、エリカちゃんの言葉が、心の支え。キレイランニングの表紙の裏。
忙しい中、本当に有り難うございました。

| ゆう | 2009/10/02 23:38 | URL | ≫ EDIT

おぉーーーーー

| ( ̄▽ ̄テルP) | 2009/10/03 03:18 | URL | ≫ EDIT

俺も夏前から走り始めた初心者ですが意見とても参考になります俺が嫌な時は今日は走って明日は休もうって考えてその日は走ります嫌な時は毎回それを繰り返して自分に嘘をつつきつ何とか毎日続いてます苦笑 でも始めたら気持ち良いですよね

| しー坊 | 2009/10/03 10:56 | URL | ≫ EDIT

私の場合の解決法。

走らない。
これに尽きます。

さすがにレース当日に
「もう走れない...」という状況にはなりませんからね。

「トレーニングしたいけど、走るのはイヤ」なら、テレビかビデオか見ながら踏み台昇降30分、という方法もあるかな。

走りたくないのに体調だけはよくて、なおかつ走らないわけにいかない場合だったらどうするかなぁ...

仲間に「今から走るぅ?」とかいって電話して、無理矢理つきあわせるとか。
で、次の日はぜったいに休む。

あとは、昔自分が走った大会のテレビ中継のビデオを見て、そのときの自分を思い出してみる。

そんなぐらいしか方法が思いつかないです...

| tMad | 2009/10/03 12:15 | URL | ≫ EDIT

さわむらさんへ
その本、欲しくなって今日注文致しました。(*^_^*)笑
教えて下さり、(コメントして下さり)有り難うございました

| ゆう | 2009/10/03 17:17 | URL | ≫ EDIT

ゆうさんへ
ゆうさん、
私のコメントにも
目を通していただき幸いです。

私は
オヤジだからと
色んなことを諦めていたけど

”オヤジ”っていう点で言えば
村上春樹氏の方が
私以上のオヤジです。

それなのに
相当なランナーで
サロマ湖の100kmなんか
毎年走ってらっしゃるらしい。

かばんの中には
シューズが常に入っているとか。

あんなに
売れっ子作家なのに
あれだけ走ってるなんて
それだけで尊敬します。

だから、
私なんかの忙しさで
走るのを休んでられない。

| さわむら | 2009/10/03 19:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT